頚髄損傷に負けないぞ! −車いすの臨床心理士−

アクセスカウンタ

zoom RSS 障害基礎年金の「子の加算」

<<   作成日時 : 2014/03/23 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
子どもが産まれてから1週間が経ちましたが、やはり出産後はもうしばらくバタバタしそうです。
産後は予定通り4日で退院し、今は妻も京都の実家に帰っていて、お義母さんを中心にサポートをしてもらいながら新たな家族とともに生活を始めたところです。
買わなければいけないもの、整えないといけないこと、赤ちゃんですからやってあげないといけないことも当然あるわけで、妻本人のみならず、お義母さんも結構限界なんじゃないかと思います。汗

かくいう僕も、先週からリハビリの先生が転職したこともあって、週2回から週1回にリハビリが減っています。
1週目は「なんとかギリギリやけどいけるか?」という感じでしたが、今週ともなると仕事中にも足が張ってどうしようもなくなったり、体の各所に痛みやダルさが出てきて仕事中も「嫌やなぁ」と思うことがポツポツあったりします。
来週のリハの時に、なんとか2回できんもんか聞いてみようかな。


ちなみに赤ちゃんの名前は「凛青(りぜ)」になりました。
よろしくお願いします。


ちなみに障害基礎年金をもらっていて、子どもが産まれた時には「子の加算」というものがあります。
色々条件はありますが、月々18,000円ぐらい基礎年金にプラスされます。
ちなみにウチは、僕も妻も障害基礎年金を受けているので、たぶんそれぞれで加算されるんじゃないかな。
月に37,000円ぐらいかな。でかい!!

児童手当も他の人と同じように出るので(15,000円かな?)、全部合わせると50,000円超えです。
「子の加算」を受ける条件に「児童扶養手当を受けていたらもらえない」とありますが、児童手当と児童扶養手当は別物なので間違えない(騙されない)ように。
ややこしいね。

自分から申請しないと受けれませんので、障害基礎年金を受けていて、お子さんをお考えの方は是非ググってみてください。
(2014年3月時点での情報です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
障害基礎年金の「子の加算」 頚髄損傷に負けないぞ! −車いすの臨床心理士−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる