頚髄損傷に負けないぞ! −車いすの臨床心理士−

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもが産まれました

<<   作成日時 : 2014/03/18 00:49   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
2014年3月16日0時56分、第一子となる女の子が無事産まれました!

赤ちゃんが無事出てくるかと同じぐらい、妻の目への負担を心配していましたが、病院についてから1時間かからずに産まれるというスピード出産で、比較的出産時の負担は少なかったようです。
良かった!!

それでも妊娠〜出産の負担でストレスがかかってないはずはないと思うので、これから徐々に少しでも良くなってくれればと思うばかりです。


ちなみに産まれたのは日曜日なので、「めばえ」に出る権利は得られず。残念ッ!!
まぁしょうがない、自作でめばえ風に動画を作ったろうと思います。笑
完成したらここにもアップロードしようかな?笑


そしてまさかの出産も立ち会えず…。
出産の4時間前まで妻の家にいて、一緒にご飯も食べていたのですが、産まれる気配もないし、泊まる予定もなかったので普通に大阪まで帰りました。
「TV見て、さぁもうすぐ寝ようか」というところで妻のお義母さんから電話。

「今病院にいて、もう分娩室に入るところ」

って!!

すぐに家を出ましたが、先ほど言ったように超スピード出産だったため、余裕で間に合いませんでした・・。

まぁでも無事に産まれたというのを聞いてホッとしたので、あんまり気にならなかったですけど。
今振り返ると少し残念ですが。笑


画像
そして初抱っこ!!
立って抱っこするのはさすがに怖かったので、座った状態で、看護師さんから受け取る形で抱っこしました。
2976グラムと平均的な体重ですが、正直思ったより軽かったです。
普段3キロの鉄アレーで筋トレしてて良かった!!

手の可動域が少し弱い分、寝ている状態から抱き上げたりするには練習が必要そうですが、でもとりあえず抱っこできてよかったです。

やっぱり赤ちゃんは可愛い!
自分の子だとなおさら。笑

その後はオムツを妻と一緒に変えてみたり、授乳をサポートしてあげたり。
2人ともそれぞれできないことがある分、協力しながら徐々に慣れていって、工夫も見つけてできることを増やしていけたらと思います。


さぁ、脊損パパと網膜色素変性症ママの育児はどうなることやら。
ぁ、臨床心理士パパママでもあるな。笑

心理学的視点も持ちながら?楽しみながらやっていこうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
発達心理は役立つかも(笑)
ほんまかわいい。私かわいいしか言ってないけど☆
ちっちゃいねー!!無事生まれてほんとよかった!おめでとう!
ベビーカーと車いすの共存はうまくいきそうなの?
もうちょっと大きくなったらだっこさせてね☆
さすがに生まれたては、怖すぎた^^;
生まれたての赤ちゃん見たのも初めてだったよー!
すもも
2014/03/18 08:35
▾すもも
発達心理勉強し直すわ。笑

ベビーカーと車イスの共存はまだ未知。結局は自分で車イスをこぐことになりそうやけど。笑
まぁそのへんから含めて、子育て自体がチャレンジやゎ。汗

今度は抱っこしてあげてー★
めぐちゃん俺より腕相撲強いから大丈夫。笑
たいき
2014/03/19 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもが産まれました 頚髄損傷に負けないぞ! −車いすの臨床心理士−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる